Webマーケティング入門ガイド

webマーケティング(ウェブマーケティング)の基礎を解説する入門サイトです。アクセス解析や、SEO対策、SEM、ネット広告の施策などについて簡単理解!あなたもGoogleアナリティクスを設定してみよう。

アクセス解析とは【カンタン入門】


WEBマーケティングの手法には大きく2つに分けられました。
①サイトへの集客を伸ばす
②サイト訪問者が目標に至る確率を上げる

今回は、「②サイト訪問者が目標に至る確率を上げる」手法である、「アクセス解析」について紹介します!


「アクセス解析って流行ってるけど、何のこと??」
という方から、
「話題のGoogleアナリティクスを導入してみたけど、数字の羅列ばっかで役に立つの?」
という方まで、
初心者の方を対象に、基本的なアクセス解析データの活用法について説明します。


アクセス解析とは

アクセス解析とは、自分のサイトにインターネットユーザーが訪問した記録(アクセスログ)のデータを調べることです。
「Googleアナリティクス」に代表されるアクセス解析ツールを導入すると、解析データを確認できるようになります。

具体的には、「何人のユーザーが訪問したのか」、「どのような経緯で自分のサイトを訪問したのか」、「ユーザーは自分のサイト内でどのような行動をしたのか」
といったデータを確認することができます。

上に挙げたようなデータの詳細を分析することで、サイト内改善につながる施策を見つけ出す、というわけです。

Googleアナリティクスが1番使いやすい!

アクセス解析が流行する中で、巷にはさまざまなアクセス解析ツールが登場しました。

しかし、サイト内改善につなげるためであれば、「Googleアナリティクス」をおすすめします。


Google社が運営するこのツールは、基本的には無料にもかかわらず、非常に高機能であることが強みです。
サイトの課題を分析するために必要なデータなどは十分そろっていますし、
また、分析を手助けしてくれるアシストツールの種類も豊富ですので、初心者の方でも十分に扱うことができます。

それでは、簡易な訪問数などがわかるツールでは不十分なのでしょうか?
例えば個人用のブログなどで、「今日は訪問数が増えた!」などと一喜一憂するだけでしたら十分でしょう。

しかし、WEBマーケティングにおいて必要なのは、「サイトのゴール」である「購買」や「資料請求」につなげるためのサイト改善です。
一つのページについても、「ページA」より「ページB」を経由して到達したユーザーのほうが購買に近づくから、
そのページについては、ページBからの導線を太くしよう、などのような、詳細なデータの分析が、具体的な改善施策につながります。

分析って大変?初心者必見の自動分析ツール

初心者の方が壁に当たるのは、兎にも角にも分析です。
難しそうな指標がたくさんあって、何を優先してみればいいのかわからない、
と言うのも当たり前で、様々なサイトの構造・傾向に合わせて、膨大な知識と経験が必要になります。

そこでおすすめしたいのが、自動分析ツールです。


ウェブ解析の人工知能『AIアナリスト』


AIアナリストは、Googleアナリティクスのデータを参照して、人工知能が自動的にサイトを分析、サイトの改善施策の提案までもしてくれるツールです。
データ集計だけでなく、平易な日本語で具体的な改善施策を提示してくれるところが非常に素晴らしいです。

人工知能には実績十分のプロのWebコンサルタントの知見が学習されているそうで、
正直なことろ、少しデータ分析を勉強した人よりも質の高い正確な分析が可能です!

しかも、自動分析からサイト改善提案までの基本機能が無料で使用できるという、まさに”神ってる”ツールですね。
登録も数分ですべて完了するため、ものは試しに、是非登録してみてください!

カテゴリー:アクセス解析

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × five =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)